輝く!日本レコード大賞が2016年もやって参りますね!

2016年でなんと、第58回目なんですって。

名誉ある企画ですよね~。

そんなTBSが誇る最強アーティストを決定する番組なんですが、レコード大賞や最優秀新人賞の栄光に輝いた歌手は、一気にスターになっちゃうんですからヤバイですよね。

ノミネートされた歌手は無論、強者ばかりでして誰が栄冠を手に入れるのかさっぱり分からなくないですか?

ですから、当記事ではレコード大賞2016の大賞者と最優秀新人賞を大胆に予想して参ります。

スポンサーリンク


レコード大賞2016の大賞と最優秀新人賞を予想する


では、まずはレコード大賞2016にノミネートされている話題の歌手を見ていきましょうか。

まずは、最優秀新人賞にノミネートされている歌手から。

iKON



iKONは韓国が生んだヒップホップアイドルグループ。

王子系のルックスが女性のハートをつかんでますよね~。

最近、ヒップホップって流行らないけど、彼らなら全然アリなんです~♪

林部智史



林部さんをご存知ない方も多いのではないでしょうか。

林部さんは以前、素人の中で歌のうまい人間を決める企画『カラオケバトル』などに出演し話題になったシンガーソングライターです。

バラードを歌わせれば、EXILEに匹敵する歌声なんですよ。

羽山みずき



古きよき時代を感じさせる若手演歌歌手。

若いのに演歌で貫く女性なんて素敵ではないでしょうか。

BOYS AND MEN



東海地方のメンバーで構成された10人組のアイドルグループ。

10人もいれば、覚えられないですよね~。

最近ではジャニーズ以外でもアイドルグループが増えてきましたよね。


さーて、以上が最優秀新人賞にノミネートされている歌手なんですが、さっそく新人賞を勝ち取る歌手を予想しましょうか。

レコード大賞にて最優秀新人賞を手に入れる条件としては、将来性のある歌手というのが条件となっています。

ですから、今年流行っただけで、その歌手に将来性がなければ新人賞を勝ち取ることはできません。

まぁ、当たり前ですよね。

では、以上の歌手の中でずっと活躍できそうな歌手といえば・・・


林部智史さんでしょう!!


いかがですか?

理由としては、iKONとBOYS AND MENはアイドルグループですよね。

今後も将来性があるかといえば正直不安です。

そして、羽山みずきさんも優秀な歌手には間違いありませんが、演歌となれば万人受けはしない気がします。

よって、レコード大賞2016の最優秀新人賞を林部智史さんと予想します!!


では、次に一番名誉のあるレコード大賞は誰なのかを予想しますね。

ノミネートされている歌手から見ていきましょうか。


・あなたの好きなところ/西野カナ

・海の声/浦島太郎 (桐谷健太)

・女は抱かれて鮎になる/坂本冬美

・最&高/きゃりーぱみゅぱみゅ

・365日の紙飛行機/AKB48

・涙のない世界/AAA

・花束を君に/宇多田ヒカル

・BELIEVE/西内まりや

・みれん心/氷川きよし

・ラストシーン/いきものがかり



どの歌手も本当に最強としか言い様がなく、誰がレコード大賞をとってもおかしくありませんよね。

レコード大賞を受賞する条件としては、作詞、作曲、歌唱力がどれも優れていることが条件となります。

まぁ、これも当たり前なんですけどね。

つまりルックスなど関係なく、詩と曲、歌唱力のバランスが優れている歌手が大賞を受賞できるわけ。

で、あれば・・・


浦島太郎(桐谷健太)さんの海の声でしょう!!


桐谷健太さんの海の声はCM挿入歌として話題になりました。



俳優が本業なのにこんなにも歌がうまいの?と、その歌唱力が評価され泣いてしまうファンもいるほどです。

そして、作曲は、あのBEGINさんなんです。

そりゃあ、曲も良いってわけ。

で、作詞を担当したのは、篠原誠さん。

篠原誠さんのことはご存知ない方も多いでしょう。

篠原誠さんとは、電通に務めるサラリーマンでして海の声のヒットのきっかけとなったあのauのCMの生みの親であります。

ですから、表現力も抜群であり、作詞力もあるわけです。

さて、以上の事柄から分かるように、浦島太郎(桐谷健太)さんの海の声は、作詞、作曲、歌唱力、どれをとっても抜群であり、2016年のレコード大賞を受賞するにふさわしいのです。

なので、浦島太郎(桐谷健太)さんが大賞を受賞すると大胆予想しました。



無論、他のノミネートされている歌手も非常に魅力的なんですけどね。

スポンサーリンク


まとめ


レコード大賞2016の大賞と最優秀新人賞を予想しましたが、いかがでしたか?

個人的には、大賞は、浦島太郎(桐谷健太)さんの海の声、最優秀新人賞は林部智史さんと予想してみました。

それでは、12月30日はTBSのレコード大賞にて輝かしいアーティストの勇姿を見届けましょうか♪