バレーのワールドカップ2015がはじまり、会場は熱気と興奮に包まれていますね。

当サイトではこれまで最年少イケメン選手である石川祐希さんを紹介してきましたが、良く見るとイケメンがもう1人いるではありませんか!

そんなイケメンは、柳田将洋さん!



かっこいいですよねー。

石川さんはかわいいのに対し、柳田将洋さんはクールなイケメンって感じがしませんか?

今回は柳田将洋さんの学歴と家族の情報まとめ!と題し、出身中学や出身高校、兄弟や父も紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク


柳田将洋の学歴まとめ!


まずは、出身中学と出身高校を紹介しちゃいます!


柳田将洋さんの出身中学校は、安田学園中学校です。

安田学園中学校は、東京都墨田区にあり、2013年までは男子校だったんです♪

中学なのに男子校ってめずらしいですよねー。

中学時代はモテモテだったのか?なんて思いましたが男子校ということで熱愛はなかったんじゃないかな。

ちなみに柳田将洋さんは小学校の頃に両親に勧められてバレーをはじめたんです。

ですから中学時代は既にバレーをやっていたんですね。


次に、柳田将洋さんの出身高校は、東洋高校です。

東洋高校は、東京都千代田区にあります。

中学、高校共に都会の学校に通われていますね。

ちなみにこちらは、2001年から共学になったそうで、柳田将洋さんは女子にモテモテだったんだろうなぁー♪

柳田将洋さんは東洋高校在学中の3年生の時にキャプテンに昇格し、春高バレーにてチームを優勝に導きました。

これにて、一気にメディアから注目されたんです。


次に、柳田将洋さんの出身大学は慶應義塾大学です。

慶応大学については、あなたもご存知ではないでしょうか?

たしかにあの凜としたクールな顔立ちを見ると慶応ボーイも頷ける・・・。

で、まとめると、優秀な学歴ですよねー♪

大学時代は高校時代と同じように卒業の年である4年生のときにキャプテンに昇格し、2013年には全日本のメンバーに選出されます。


小学校から大学まで、バレーに人生を捧げてきたようで、夢は叶うということを身をもって教えてくれますね!

スポンサーリンク


柳田将洋の家族の情報まとめ!


では、そんな柳田将洋さんを支えた家族の存在を見ていきましょう。

家族構成は以下の通り。

  • 柳田将洋

4人家族ですね。

1人1人深堀りしていきましょう♪

父について


父は柳田将洋さんをバレーの世界に入れた方であります。

父も元々はバレーをやっていたらしいですが、有名な選手ではないようで大きな試合へは出場していないようですね。

母について


母も父と同様、柳田将洋さんをバレーの世界へ入れた方で元々バレーをやっていたそうです。

もしかしたら柳田将洋さんの父と母の馴れ初めはバレー繋がりだったりして♪

父と母についてはあまり多くを語らない柳田将洋さん、今後はバラエティー番組への出演もありそうなので多くのエピソードを聞きたいところ。

弟について


柳田将洋さんの弟はとにかくヤバイんです♪

柳田将洋さんの弟の名前は柳田貴洋さんといい、現役のバレーボール選手であります。




現在大学1年生で東京の中央大学に通っています。

駒大学園中学在籍時には中学2年でありながら、全国中学バレーボール大会にて優勝を収めるなどの実績を叩き出すほど。

現在日本代表の舞台で活躍する柳田将洋さんよりセンスも実力も上手だと噂されており、兄を超える可能性は充分にあります。


今後に期待ですねー♪

柳田将洋の彼女の噂!

スポンサーリンク


まとめ


いかがでしたか?

イケメン選手の柳田将洋さんの学歴や家族構成についてまとめてみましたが、学歴は最終学歴が大卒で慶応出身という秀才。

家族についてはまだあまり語られていないものの、両親が柳田将洋さんにバレーを勧めたということで何やら大物感がありますね。

そして弟は現在大学生ではありますが、兄を超えてしまうかもしれない人物ということが分かりましたね。

当サイトでは今後も柳田将洋さんを応援します♪

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。