人気バラエティー「炎の体育会TV」にて向井理さんが出演していました。

普段は温厚な向井理さんですが、この時ばかりはかなりムキになって、番組出演者や視聴者もビックリした方も多いはず。

それもそのはず、今回の番組では「サッカー対決」の企画だったからです。

向井理さんってこんなにサッカーが上手だったんだ?なんて初めて知った方も多いのではないでしょうか?

さて今回は、向井理さんのサッカーの実力や高校や大学など学歴をまとめちゃいます!

スポンサーリンク


向井理のサッカーの実力は?


キャプチャkkk

バーテンダー時代に芸能界からスカウトを受けた向井理さんですが、そのエピソードからは少しチャラい印象が伺えますよね。

しかし、実はとんでもないサッカー少年だったようです。

向井理さんがサッカーを初めたのは6歳の頃、小学校1年生のときです。

それから中学校、高校とサッカー部に所属し、大学からはサッカーを辞めています。

ですから向井理さんのサッカー歴はなんと12年!

そりゃ上手いはずです!

炎の体育会TVでは、サッカー選手を彷彿させるほどの実力に思ったのですが、意外にも小学校、中学校では華咲かずかなり控えめな選手だったと聞きます。

しかし、向井さんはサッカーを諦めることなく続けることによって高校時代には初のレギュラー入り!

継続は力なりを教えてくれるエピソードですよね。

ちなみに向井理さんは1つの目標を立てると達成するまでそれしか見えないという一途で男らしい性格でもあります。

スポンサーリンク


向井理の学歴について


では、向井理さんはどんな高校、大学時代を過ごしたのか気になりませんか?

向井理さんが卒業した出身高校は、神奈川県立氷取沢高等学校であります。

偏差値は57ありそこそこの進学校であり、サッカー部も非常に優秀な成績を収めています。

サッカー部に所属し、おまけに頭が良く、そしてイケメンという三拍子揃ったステータスを持つ向井理さん。

やっぱり、ファンクラブが既に設立されていたようです。

向井さんが芸能界へ入ったのは大学を卒業した後ですから、芸能界に入る前からファンクラブがあったとなるといかにモテていた高校時代か分かりますよね。

恐るべし・・・向井理・・・。

では、こちらが高校時代の写真。



どうでしょうか?

今と変わっていない!というのが率直な感想です。

当時から爽やか系だったんですね!

お次は、向井理さんの出身大学ですが、大学は明治大学の農学部生命科学科を卒業されています。

え!明治なんですか!

神奈川県の偏差値57の高校から明治大学に進学するなんて、かなりめずらしいです。

明治大学時代は、高校までやっていたサッカーを辞め、研究と飲食店のアルバイトに夢中だったようです。

こちらが大学を卒業された直後の写真。



高校時代とは違い少しチャラい印象ではないでしょうか?

色も黒く、ギャル男雑誌のモデルをやっていた頃です。高校時代の写真の方が現在の向井さんに近いような気がします。

まとめ


いかがでしたか?

大学を卒業した後の向井さんの活躍は皆さんご存知の通りですよね?

今回は高校時代や大学時代にフォーカスしてみましたが、何か目標を立て達成に向け突っ走る姿は現在と変わっていなく、ブレない男を感じさせます。

スカウトされてから一瞬で俳優のトップに君臨したのですから、ひたすら前だけを向いて走ってきたのでしょう。

今後もドラマや映画と多方面でも活躍を期待しましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。